2006年10月15日

三暗刻厩舎の歴史2ND中篇 

スタミナ研究したものの詰めを誤り他Pに広まる前に春天を取れなかったのはかなりの誤算、、、だったもののマイル路線ではこんな大物が。

俺.jpg

名前の由来はケンシロウの台詞、「ジャギ 俺の名を言ってみろ」決してケンシロウ〜俺の名を言ってみろ、、、!?ではない。
G1はマイルのみ走って4戦4勝。マイル3冠達成してます。超晩成と、自分の都合により朝日杯は回避。。フェブラリーSをラストランにしようとしたが除外。G13勝で除外ってwww現実の競馬じゃありえねーorz不良のマイラーズカップで着外と、重はからっ下手だった。

俺の血統.jpg

血統表。何気にアーク3*4がある。そりゃ強いはずだw
アーククロスは身内で結構やってたような気がします。

復帰してからと言うものモチベーションが多少上下しつつもオレノナの全弟、メカラカイコウセン(だったかな?)号で菊花賞、フリースタイル号でオークス、名前忘れたけど何かで高松宮を、デビルユアマインド号で天皇賞秋を、ヒショウハクレイ号でフェブラリーを制す。。時期でいうと10−11月。この頃の資料紛失してます;;

一応チャンピョンクラスのこんなんも出ました。
タマ.jpg

名前の由来はサザエさんのタマではない。拳王様の必殺技にしてスロッター殺しの北斗剛掌波、通称弾(球、玉、、どれでもええねんw他にミカン砲とかの名も)。
1回ざせきを食らい調教1回少ないにもかかわらずオークスを豪快に差しきり。女王杯も難なく差し切って完勝。狙えば3連覇くらいいけたのだろうけど、1チャンスのみのほうがスリルあるし、連覇とかに価値を感じませんし。。。。まあそれはともかく、我が厩舎最凶の牝馬でした。


11月ごろだったか草原の蹄鉄が導入され、勝ちにくかったG1もたまに勝者が出るように。そんなある日、或る御方からこんな情報を、、、、『材料ちょっと多くして草原の蹄鉄作ったら極稀に「緑地の蹄鉄」なるものが、できたとかって』
ふふふ、こんな話を聞いてマッドな私が放置するわけないでしょ。。。
とりあえず全財産を投入、、、(といっても10億程度だったどねw)して材料をひたすら集める。。。ちょっとだけ考えた末に導き出した結論。

2倍、3倍とかけち臭いこというとるからあかんのじゃーーーーーー界王拳松炭10倍じゃ〜〜!!と材料を放り込む。

そ、、、そして!

どどどどどどd.jpg
(注 これは最終日に残った材料をすべてつぎ込んでオール99でばくはつさせたものです)

できた!

3回に1回程度だが緑地蹄鉄が、、、よし
かくなる上は20倍じゃ〜〜〜〜ふぉふぉふぉふぉ!8割くらい成功するじゃありませんか。

へへへ。他にも+30蹄鉄で試したら炎→業火、大河→海とか出来たもんねw

しかし、、、性能が未知数。草原の更に上とあって、かなりの効果があるんじゃ!?とかかなりやばい性能だったらDOCO中大混乱になるんじゃ!?
後はこの蹄鉄の扱いをどうしようかとサークル内で検討した結果、G1を必勝体制で行くときに使うことにした、、、、。

そして、、、、次回、ついに最初で最後して最凶最悪の鬼脚馬が!
posted by 三暗刻 at 06:20| Comment(2) | TrackBack(1) | DOCOメモリアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いよいよ次はあの馬の秘話ですかな?
あの名マイラーの・・・
Posted by kingkazu at 2006年10月15日 22:31
緑地・・・・なついのう・・・・

コスモス初はダービーだけじゃなかったねw
コレの製造法まで(゚ω゚ノ)ノ

あの時は驚愕したよヽ(´Д`;)ノ
続き読みてぇぇっぇええ
Posted by ジュウザ at 2006年10月18日 20:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25498224

この記事へのトラックバック

借金地獄から脱出した人
Excerpt: 競馬で勝ち6ヶ月目に家を建て、車を買い、貯金もし、2ヶ月前に「競馬を辞めました」知人の競馬関係者から教えてもらった予想術でお金の価値観を変えてしまいました。
Weblog: ライブドアブログアフィリエイトで月給50万円 永久的に稼ぎ続ける方法【現役ピッツァ職人の副収入】
Tracked: 2006-10-15 08:02
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。