2007年10月26日

信長に8連勝

戦国無双 6300回転 BIG12BG13 無限ラッシュ14回 +2519枚 +50400円

確定後テンパイ空回ししまくったので実際は6000回転くらい。
前日に引き続きBRが逆転してしまったがBGで8連勝を含み13戦11勝。
ほぼ低確ゾーンと思われるところでも3回勝った。大攻撃2回食らおうがお構いなしに勝ちまくった、、、いつもこうだといいのだが。
BIGの引きや規定回数回数間近でSINを外せなかったのは痛いが日当以上出たのでまあよしとしよう。

亀田の謝罪会見を見たが、、興毅の会見での態度自体はまあ70点くらいか。そんなに悪いとは思わん。質問には想定してあったのかボロがでない無難な回答だったと思うな。
しかしオヤジは結局わびの一言もなしか。謝ったら負けとでも思ってるかね、、。現場に出たくないならビデオレターくらい送ればええのに。子に謝らせるといわれても仕方ない。
posted by 三暗刻 at 21:57| Comment(1) | TrackBack(0) | パチスロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひでえ、、、、

菊花賞。あれこれ迷うまでもなく◎−○で決まってしまった(笑)
混戦で迷った時こそ腹をくくって買うべきと痛感した。。
22日の万馬券は3本
東京12R 3連単20280円
京都9R 3連単20100円
福島10R 3連複11860円

他には京都1Rで3連複7730円を本線で取れたのが大きかったかな
最近のお気に入りは2歳未勝利ダート戦だったりします^^
東京1Rのハンサムデイイヤツの独走にはずっこけたな^^:

収支は、、、まあぼつぼつ+です^^;


昨日はマジカルハロウィンの6っぽいのを打ったのだがいかんせんボーナス確率がねえ、、、、8300回してBIG18REG29なんてw
まじかるちゃんすはボコボコ引くくせにBIGひかねー全く。
最初の3500GでBIG4回とかありえんだろw
ヨレヨレだったが何とか+13200で終了、、、、 
カボチャンス中の上乗せが案外あったので4だと思うことにしとこ;;
posted by 三暗刻 at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

菊花賞予想

◎アルナスライン
○アサクサキングス
▲ホクトスルタン
☆ロックドゥカンプ
△ローズプレステージ
△サンツェッペリン
△フサイチホウオー
△デュオトーン
△ドリームジャーニー

◎アルナスラインはここ3戦連続で速い上がりを使い、今の高速馬場上がり勝負菊花賞なら適性大かと思う
○アサクサキングスはダービー2着、神戸新聞杯2着。長距離の実績高く血統的にも向きそう。速い上がりにも対応可で直線平坦替わりも歓迎かと。
▲ホクトスルタンは鞍上横山典に加えて前走やりあったゴールドキリシマがいなくなるのでマイペースでいければ一発ありそう
父マックイーンてのが泣かせる。個人的に勝って欲しいが何かに差されて2着ってのが怖い
☆ロックドゥカンブは枠◎斤量◎だが、、、速い上がりに対応できるかが鍵。勝てば歴史的名馬になりそうだが、ここよりも有馬のほうが向いている気もするが。

正直◎〜☆の評価はほぼ同じ。ホクトスルタンがどんなペースで逃げるかが鍵になりそう。
posted by 三暗刻 at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

戦国無双で脳汁ダラダラ

17(水)ドリスタBIG5REG2、戦国無双+56600 BIG12REG6
久々の1日勝負。ドリスタの7探しに失敗するついでに稼いだ900枚を元に戦国無双で2000枚弱追加。ゲージの溜りが良かったおかげで無限ラッシュにそれなりに突入。
てか高確BIG2択SIN規定6回突破とか高確率BGで連敗するのを見るととどうも低設定ぽ。
に関わらず私の打った前後も好調のようで+6000枚ってな

18(木)戦国無双+14400
BIG10BG8
最大マイナス3万4千背負ったものの何とか高確率BGからの無限ラッシュから巻き返す。その後連射した低確率BIGは悉く巨石に跳ね返されるも最後の低確率っぽいBG勝利→950Gが効いたおかげで何とか勝利。BG4連射→4連敗はきついって;;しかも負けるからw
ゲージの溜りが平均1.5個でどうにもならず、BIGからは1回のみ無限ラッシュも、BGでカバーし、効率よくはまり何とか押し切る。
高確率の突入具合やBGで3回勝った所を見ると高設定ぽいだけどねえ。

やっぱ無限戦国ラッシュ引いた時溢れる脳汁の量は凄まじいものがあるな。。。
BET→桜吹雪を見るために戦国無双打ってると言って過言ではない。
2027の7揃いもいいんだけど単発撃沈が怖いからなぁ。。。ボーナス保証されるこっちのほうがね。
posted by 三暗刻 at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | パチスロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

結局亀田親子はなんだったのか。

大毅に対しては妥当な採決ですね。度重なる反則を抜きにしても12回の投げ飛ばしだけで1年間ライセンス停止は妥当。
1年間歌の練習

父史朗氏に無期限停止てのには東日本協会の要求通りか。これまでのことで相当、協会の方も腹に据えかねてたのだな(笑)
別に厳しすぎるとは思わないし、同情する余地もないし。

亀田兄様への処分は、、、厳重戒告か。甘いね。
まあ、2人の処分の事を考えたら当分試合できないか。

亀田家にとって内藤選手と戦ってしまったのは最大の失敗だったと思う。

理由@
外国人相手ならどれだけ相手を罵倒しようともアンチ亀田以外から批判されることは少ない。だが同じ日本人、今回の内藤選手なら彼のファンも多くいる、家族がいる、宮田ジムの同僚やその友人ETC、、、、言動には注意すべきだったのに関わらず今まで以上に罵倒を繰り返したことで、さらにお粗末な試合で負けたことでアンチ以外にも非難されることに。


理由A
元々軽量級(特にSバンタム以下)の日本選手の層は厚く、日本王者になる方が東太平洋王者になることよりも難しい、と言われる事もある程。内藤選手はその中で生き抜き、頂点へと上り詰めた漢だから舐めてかかって勝てる相手でも無かったはず。
かませ犬や明らかに全盛期を過ぎた動きの悪い選手との試合を繰り返したことで大殻選手は試合経験がほとんど積めなかったのだろう。(興毅選手も)



結局、、、亀田親子ってメディアにとってボクシングの実力云々よりも好奇の目で見られて数字の取れるネタだったのかな最近は。

ボクシング協会にとってはボクシングのイメージダウンを招きかねない厄介者だったと思える。

私からすれば、特に大毅デビュー以後の亀田一家はプロボクサーの名を借りたやりたい放題の無法者にか見えません。才能があるだけにこうなってしまったことは惜しまれます。

かつてエディ・タウンゼントはあるボクサーを評してこういった趣旨の発言をしている。「優れた才能を持っているが誘惑に弱すぎた。誘惑の味を知ってから世界へのスタートは遅すぎる。もっと早く一緒にやりたかった」と。

ここで言う誘惑には様々な言葉が当てはまるのだろうが亀田にとっては金やメディアの注目だったかと思える。

つくづく、彼らの言動、暴挙をだれか周りの人が諫めていればと思います。彼らが再びリングに上がる日が来たとしても今までの態度ではとても応援する気にはなりません。
posted by 三暗刻 at 21:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

秋華賞3連単GET。、

はい。宣言どおりの買い方で3複、3単取れました。
3頭の3連複、3単は思い切って外しました。
3単はダイワからベッラ、ウォッカの1着2着、1着3着付けにしました。さすがに3頭のうちどれかは勝つと思いましたので。

逃げた馬が早目に垂れたおかげでダイワスカーレットに溜めが作れ、その結果誰も追いつけませんでした。直線は桜花賞とローズSのVTR見ているようなレース運びでした。

レインダンスは良い位置に居た上に得意の長く良い脚が活きましたね。本賞金を加算できたので今後のレース選択がしやすくなることでしょう。

ウォッカはBT系の休み明けだからあれで上々の内容でしょう。
そもそもタニノギムレット産駒は今まで休み明け38戦全敗らしいとのデータで消そうか迷ったくらい(笑)。

ベッラレイアは武豊得意の溜め殺しでしたね。今日は4勝した一方で3着4着も多かった。そういう日だったのでしょう(笑)

ラブカーナは力を出し切って精一杯での5着でしょう。OPクラスで勝ちきるには馬場や展開の助けが要りそう。

それにしてもレインダンスがあんなに人気ないなんて思わなかった。
まさか3万馬券が今年の秋華賞で見られるとはね。
もっとも、競馬で1-3人気が1-3着を占める確率はレース全体の10%に満たないらしく、1-3人気が揃って4着以下になる確率も10%以下らしいですが。


ちょっと+だったんだけど最終R3単勝負に行って1着4着。2着3着紐に入れてただけに、、Jがあと少し頑張れば10万馬券間違いなしだったのに。まあ食費くらいにはなったからいいか。
posted by 三暗刻 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋華賞予想。

土曜・・・・。デイリー杯、単勝10倍以内3頭の組み合わせで6万7570円GETも驚いたが最終レース、アイアンキングの2戦連続の大出遅れにもぶったまげたwしかも2秒近い不利から僅差まで追い込んでくるからたちが悪いたらありゃしねえ;;まともなら楽勝やんけ、、もう!
次はもっと人気落ちてくれんかなあ、、、、懲りずにまた買うから。
リーマン風のおっさんが落鉄の時からイライラしてて、大出遅れで完全にぶち切れてた。私も軸にしてたから気持ちは凄く分かるわ、、、。
他は東京オータムジャンプの3単、京都7Rの3複取ったけど全体的にイマイチやった。ちょいマイナス。

さて、明日の秋華賞だが、、、、

◎ダイワスカーレット

○ウォッカ
○ベッラレイア

△ローブデコルテ
△ラブカーナ
△ザレマ
△ミンティエアー
△レインダンス
後は重馬場限定でピンクカメオ。

春の桜花賞もそうだったが人気の上位3頭がそのまま来るとは考えづらいな。休み明けのウォッカに1人気以外の武豊のベッラレイア。
不安要素の少ない◎から○ー△3複で流して買うか。。。

府中牝馬のほうは◎アサヒライジングで実績組、穴にコスモマーベラス、タイキマドレーヌってとこか。


posted by 三暗刻 at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

試合内容に増して大荒れの試合後。

問題となっている大殻選手の反則行為についてだが、、、、内藤選手側から調査要求が出て、15日には緊急討議がなされるみたいですね。

それにしても、、、敗者側のコメントを聞いて呆れましたね。
普段から対戦相手を卑下なり罵倒するなりやりたい放題の史朗氏も身内には甘いのね。今更殊勝なコメント聞いてもツマンナイ。
これからから叩き直しちゃる、とか根性いれなおしたるとか、
言うたんやから腹を切れくらい言ったらええのに。
帰り際の切腹コールのアンチ亀田の連中に何もいえないほどこの敗北が堪えたのかな。勝ってたらまず何か言い返してる(笑)

一連の反則に対する興殻選手の言い分もねえ。亀田家では反則行為がボクシング用語ってことで通ってるのか?言い訳にしか聞こえないのだが?(てか言い訳だな)
大殻選手のこれからの事を考えたらまず身内が叱責する必要はあると思いますが、、、。
どっちにしろ敗者の言い分は受け入れがたい(苦笑)


それにしてもマスコミってのは容赦ないね。今まで担ぎ上げといて負けた途端に袋叩きなんだから。
興殻*ランダエダの王座決定戦の疑惑の判定を遥かに上回るな。
勝ってた時のローブローややけに早いKO宣告はあまり問題としなかったのに(笑)
ネット上でも言われたい放題だね。。。2CHやらで言われたい放題で、、、亀田大殻の新しいニックネームを考えようやら、ゴキブリ以下って何?とかね(苦笑)
大殻選手を健闘を称えるブログはあちこちで炎上してるみたいやし、、、宮田ジムや内藤大助選手のHPでも内藤選手を称えるのに匹敵するほど亀田非難のコメントが目立つな。

しかしTBSは思い切ったことをしたな(笑)昨日までひたすら亀田贔屓の実況やってたのに翌日朝ズバに「不倶戴天の敵」であるはずの内藤選手一家を生出演させたんだから。反則についてみのもんたがしつこく聞くって分かってるだろうし(笑)。その辺は腹に据えかねたのか、周りの空気読んだんだろうな(笑)

結局内藤大助*亀田大殻戦はアンチ亀田にとっては最高の結末、亀田側にとっては最悪のシナリオにったと言えるか。
亀田家に●を付けただけでなく、憎いあんちくしょうの反則のおまけつきで3人にライセンス停止の危機をもたらしてくれたのだから。。

最後に戦った二人に対するコメント。

内藤大助選手。。

かつてポンサクレックに1R34秒て負けて日本の恥と罵られ、
対戦を呼びかけても興殻からは誰やそれ?扱い。
ポンサクレックに2度目も負け、亀田からは6回戦レベルと卑下された。
そしてリング外の問題を乗り越え、3度目の挑戦でポンサクレックに見事雪辱を果たした。
多くの日本人ボクサーの夢を打ち砕き、17度に渡る防衛を成し遂げた名王者を倒しても尚奴等は貴方をゴキブリ扱いした。

そしてよくぞ、ボクシングファンの希望した亀田対日本人の対決の対戦を実現させてくれた。
試合前の舌戦でも、試合前のにらみ合いも一歩も引かず、試合では逆に相手が首引っ込めてた(笑)
プレッシャーもあっただろうが、よく国民の期待に応えてくれた(笑)
正直言ってポンサクレック戦程の出来ではなかったが、逆にそれで力の差が歴然であることが見ている側として分かった。
反則による減点はいただけなかったが、向こうの執拗な反則からすればまだいいか。勝てば官軍だしな。
最低の世界戦とか言われているが貴方に責任はほとんど無いから(笑)
亀田を倒してお役御免でなく、更に防衛を積み重ねて欲しい。

亀田家へ。

名王者ポンサクレックに内藤選手が勝ってもゴキブリ扱いか。
ポンサクの前に多くの日本人ボクサーが夢破れ、彼らの敵を討った内藤選手を卑下するのは日本ボクシング界を踏みにじるも同じだ。
そのゴキブリに負けたんだからそれ以下って言われても仕方ない。
(そもそもゴキブリ以下の生き物ってなんだろうなぁ?)
負けたら腹切る?出来ないことは言わないで欲しいな。
相当な叩かれようだが、勝てば官軍だったせいか今までやりたい放題だったからなぁ。
口は禍の元、因果応報って奴だ。

いつからこんなになったんだろうな。あなたたちは。アマチュア時代ボクシング一家で最初テレビに出てた頃は今よりずっとボクシングに対して真摯に取り組んでたと思えるんだよな。
今はどうだ?派手な衣装に身を固め歌熱唱するやら、まだプロでもない3男が札束広げてるのって、、、、なんだか引く。

マスコミ、スポンサーに担がれ、今までボクシングに興味のなかったミーハーファンにまで騒がれ、日に日に態度でかくなっていったと見えるが誰か諫める人間はいなかったのか?少なくとも長兄は裏では礼儀正しいと聞くんだけどね。誰か止める人間がいればもっとまともになったと思うんだが。その点は少しかわいそうだと思うな。

今までのことや今回の件で再起には時間を要するだろうが、亀田劇場第二幕があるなら大衆、マスコミ受けのショーはもういいから試合内容でボクシングファンを唸らせて欲しいな。悔しかったらここから這い上がってみやがれ、だな。


一応、いちボクシングファンなので私は。ランダエダ戦の判定内容ははともかく亀田興殻の王座奪取を同じ日本人として期待してましたから。
ただ亀田家の一連の態度、言動はボクサーとしてだけでなく人としてどうよ?と思うので。態度がでかいのは(キャラクターとして)まだ許せる範囲ですが、対戦相手を必要以上に蔑む行為や人の努力、成果を無碍にする行為は許せんと思うし。おまけ、、、TBS変わり身はえ〜!w
posted by 三暗刻 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

内藤大助対亀田大殻戦、後半の泥試合の真相、、、?

こんなん見つけた。。
http://jp.youtube.com/watch?v=WUV-OcmF5U0
んー何ていってるかははっきりと聞こえないけど、、目とか肘とか聞こえるような気がしないでもない。。。果たして真相はいかに。。。
どっちにしても最終ラウンドの投げ飛ばし2回減点3は尋常じゃないと思うが。
posted by 三暗刻 at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

内藤大助、、、ようやった、、、、、。

内藤大助選手はアウトボクシングの変則スタイルが冴え渡り、試合全体を通して上手く距離を支配して大殻に手数を出させませんでしたね。ポンサクレックより弱かった、、とのコメントは今日の試合を見る限り誰もが納得するところでしょう。
両者有効打ほとんどなし=主に手数で採点しての結果だと思うので大差判定の採点は妥当かな。私の採点でも117-107。もし兄貴とやるなら同じようにはいかんだろうから気を引き締めて臨んで欲しいですね。

8Rの採点公開でチャンピオン圧倒的優勢になると解説、実況共に大樹を庇うような実況になったのが笑えましたね。。。さすがTBSw

亀田大殻選手は、、、、最初から最後まで試合見るのは2度目だが兄貴より数段劣る印象。同じいわゆる、「亀田スタイル」でも兄貴は打ちながら前に出て圧力をかけられたが、大殻最初から最後までガードを固めて前進するだけで工夫が見られませんでしたね。時折ロープ際に追い込んでいい所はあったがあとはサンドバッグ。あれでは大差判定もやむなし。
そもそも人をゴキブリ呼ばわりしといてあのザマはないんじゃないの?負けたら切腹って言ってたけど本当にやるのか、、、(まあやらないなw)本当に腹切られても困るし日本タイトルとかその辺のレベルで出直して欲しいな。
posted by 三暗刻 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月07日

OTL。。。。

やっちまったZE,,,,
東京1R当てた後悪夢の22連敗。
ここまで凄まじい外しっぷりは記憶に御座いません;;
-10万くらいましたがまあ、いい勉強ですかね。
ファストタテヤマが最後良い脚で追い込んできたのが慰めだったかな;;
秋華賞はガチガチ馬券だろうし菊花賞まで待つとしますか、、、
posted by 三暗刻 at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

オクトーバーS3連単GET。

人気のない順に並んだおかげで3単95280円GET致しました。。
大原Sのほうも1,3着の軸2頭でいったんだけどね、、、2着が余計だった;;ステイゴールドの仔は突然激走するから得意条件の時くらい抑えておかないといけませんね。。。
、、、ていうか今日は23レース中3レースしか当ててませんw
一応1レースの京都1R、245.7倍×300GETしてはいましたが、貯金を使いきりマイナス突入し泣きそうでした。
それでも+25500なので収支的にはOKかな。。。

やっぱ3連単買うのは14頭立てくらいまでのほうががいいかも。

とりあえず明日の毎日王冠
◎ダイワメジャー
○エイシンデピュティ
○ブライトトゥモロー
△コンゴウリキシオー
△トップガンジョー
△アグネスアーク
△カンファーベスト

ダイワメジャーの優位は揺るがないと思いますが、馬体がどれだけ回復してるかですね。コンゴウリキシオーは大型馬の太め残りで休み明け、しかも外枠。行く馬が揃って展開がきつくなりそうで押さえまでか。アグネスアーク
エプソムCの二匹目のドジョウよろしくデピュティ2頭から3単いきます。実績の割に人気のなさすぎるカンファーベスト、エプソムC勝ちがあり1年ぶりの前走叩いて上昇見込めるトップカンジョー。


京都大賞典は、、、ファストタテヤマ様の引退(予定)レースですね。菊花賞のゴール前、ファストタテヤマー!!とアナウンサーが絶叫してたのが忘れられません。今思えば何故あんなに人気なかったのだろう?重賞2勝してたわけでもあり、、、
今回もロングスパート勝負になりそうなので出番はあるかもしれません。

◎ポップロック
☆インティライミ
☆ファストタテヤマ
△デルタブルース
△トウショウナイト
穴マキハタサイボーグ

◎ポップロックの優位は揺るがないでしょう。国内のレースで2年以で複勝圏内を確保しており安定感は抜群。ただ切れる脚がないので昨年のような極端なスローでどうなるかという心配はあるか、、、

インティライミは少し人気しすぎかと思うが前走上がり勝負に対応した点、夏以降の競争内容、順調さから無視はできないでしょう。

ファストタテヤマは、、、前走は致命的な不利を受けた。少頭数今回スムーズに競馬できそう。前走の内容などお構いなしに末脚を炸裂させるので勝って引退撤回とかしても何ら不思議はない。
昨年2着、一昨年3着と共に穴人気だっただけに人気を集めそうな今
回は??という面もありますが。。
古馬になって連対した5回はEFCKC、2〜3歳戦でもOEEGBD、3着時の人気もEBCFB。4〜5人気あたりに落ち着けば面白い。
ちなみに4回だけあった2人気以内時だと全部着外。

トウショウナイトはG24戦連続馬券圏内突入してますが休み明けがどうか、、、前々回は叩き5走目、昨年は年初から使われまくって叩き8戦目でようやく馬券圏内。その点気はになります。
デルタブルースは斤量がネックだがアルナスラインとそんなに変わらない人気、、、この人気なら抑える。

大穴でこのコース3勝、軽ハンデとはいえG2で0.1秒差まで善戦したマキハタサイボーグ。
posted by 三暗刻 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

無限戦国ラッシュ2040Gのクソはまり

ええ。今日も戦国無双漬けで高設定ぽいの打ちましたよ。ゲージ2個、3個で0回突破がありましたからまあ間違いなさそう。
ですがねえ、、、5100G回してBIG7BG1ってどういうこった;;
まさか5号機で北斗より嵌るなって思ってもいなかった、、、
まあ、一撃2900枚でしたが、、、その後1000G嵌った後の無限ラッシュも100Gで終わるやら全くといっていいほど噛み合わなかったが+1200枚なんだからまあ良しとすべきか。一応その後ドリスタの高設定ぽいのを打ち1000枚上積み本日+44200で終了。
初期投資額決めといて無限ラッシュ引けなければ即退散がいいかも。
後はイベント時か、夕方から打つ場合ボーナスそこそこで+2000枚以上の台を狙うようにしたほうがいいかも。
暫く打った感じでは、出玉は結構設定に正直なんで本日の2000はまりみたいに一度の無限ラッシュよりも複数回の無限無双ラッシュで大量獲得を目指す形になりそう。無限ラッシュの実質突入率は設定1と6では2倍程度ありますので。通常BIG時は幸村ラッシュでの延命を狙うよりも、ムラはあるが全体的に継続期待度の高い半蔵ラッシュで粘るか慶次での一発狙いに徹したほうがかえって安定する気がします。
最低でも5、できれば常に6を打つくらいの気でいたほうがいいでしょう。

まあ、後は大勝しているときに勝ち逃げするか続行するかの判断を誤らないことですか。玉持ちが非常に悪い上に高設定でも平気で嵌りますので。
posted by 三暗刻 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

戦国無双〜大勝 戦国RASHのツボ

それとなく打った戦国無双で超がつくほどの大勝。
5100G回してBIG12BG5...これだけみたら平凡ですが無限戦国ラッシュに9回入ってますからwそのうち2回ほど連続で1000Gはまり合計で軽く4000G以上は戦国ラッシュへ滞在してました。
REGは信長に5戦4勝、負けた1回もチャンス目を引き無限ラッシュ突入。BIGでは通常ゲージ1個で3回回避、通常4個で1回回避
高確3個で0回突破、高確率4個で幸村RASH継続100%でついでに1000人斬り(笑)何故か特殊リプでの当たりが尋常じゃないほど少なく5回ほどしか出てないw10枚役やらベルやら生入りするやらで、、、、
071002_160840_M.jpg
ちなみにこれ戦国ラッシュ4連目です。(BIG3BG1)
これも最後10枚役で当たりました。ちなみに直前の慶次ラッシュでも1150はまってます。他は全部400Gまでに来たので物凄く効率がいいと言えます。。。まあ一歩間違えてれば地獄でしたが。
+6039枚 +120600

ついでに各武将戦国ラッシュの特徴をまとめるとこんな感じですか。

幸村 安定★★★ 無限ラッシュ期待度★★ 
長所:
通常5個、高確率ゲージ4個の安定度が高い
溜めたゲージが無駄になりにくい。
高設定なら概ね安定する。
展開の影響を受けにくい
短所:
低継続率で後々の展開に希望が持てない。
ゲージが溜まらないと結構厳しい

半蔵 安定★★ 無限ラッシュ期待度★ 
長所:
1G目の松明演出で大まかな継続率察知可能
通常時1-5個、高確率時3個以下での継続率が優遇されている
ベル、チェリー出現で1回継続確定する
短所:
高確率4個時が他に比べてやや弱い
短期間にSIN連発だと継続期待度が大幅に落ちる。
全体的に無限ラッシュに突入しにくい
たとえ2択役ナビ100%当選しようとも1GSINでパンクする恐れあり

慶次 安定★ 無限ラッシュ期待度★★★ 
長所
BETで音楽変われば無限ラッシュ即確定。
規定回数さえ突破すれば無限ラッシュ確定。
とにかく無限ラッシュ突入率が抜群に高い。設定6なら通常0個でも10%超、高確率0−2個で約1/6、高確率3個で50%弱、4個で75%
たとえ低設定だろうが1発逆転の可能性あり。
規定回数の大まかな察知が可能。
短所
無双ゲージの溜まり具合に大きく左右される
溜めたゲージが無駄になりやすい
とにかく展開の影響を受けやすい。折角規定回数突破したところですぐボーナス引いてしまい次即終了など、、、
posted by 三暗刻 at 04:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

2027閉店連荘終了

金曜日のこと。
4時ごろから2027の6を打ち初ARTからいきなり25連。相当数の継続率ポイントが溜まってると推測し四苦八苦しながら次のバトルモードも20連。その次も23連。特殊リプレイからのバトルモードの前後で7揃いも3回あったが2連、15連、単、、、
7揃い(スペシャルリプレイ成立)はおそらく継続率ポイント25ポイント獲得+バトルモード突入確定モード移行でいいかと。じゃなきゃ2連とかの後で20連以上しないはずです。

3度目の7揃いが8時ごろだったんでこれ終わったら辞め、なところで単食らった上にポイント大量獲得してたんで泣きのバトルもう一回としたところ8時50分ART当選→閉店まで1800Gずっと継続。いいのか悪いのか分かりませんが期待値を遥かに越えた上に2時間で3100枚取れたので良しとせねば。外すのが楽なのでひたすらノーウェイトはきつかった。。。。+80200

閉店前連荘中のセンチュリオンの中ではこんな会話がされてそうだ

愛:艦長代理、今回やたら好戦的じゃない?
優:そりゃ閉店1時間前で継続率95%ですもの
愛:でもウェイトなしでひたすらぶん回されるからこっちは大変なのよね。
優:謎の艦隊、際限無く出てくるね。
愛:いい加減合流しないとダメージや弾切れなんか心配だね。
鳴海艦長:整備班、艦の状況は?
整備のおっさんA:艦長代理がいつも慎重なおかげでほぼ問題ない
整備のおっさんB:魚雷も大量に残ってるぞ。
鳴海艦長:だそうだ。謎の艦隊は見つけ次第交戦。合流が遅れようと問題ないそうだから。
優:これ打ってる人も気の毒ね、、、かなり焦ってるし
愛:まあいいんじゃない?いつもすぐ逃げてるし。
優:いつも索敵してるのか敵から逃げてるのかわからないからね。
鳴海艦長:・・・・聞こえてるぞ。
posted by 三暗刻 at 03:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

ゲブレセラシエのおっさん・・・すごいわ

皇帝ゲブレセラシエがやってくれました!
http://www.nikkansports.com/sports/f-sp-tp0-20070930-263690.html
アテネでメダルを取れず、新皇帝ベケレに世界記録を塗り替え尽くされた時はもう彼の時代は終わったと思いましたがマラソンでついに偉業達成、、、。
1万メートルの選手ながら1500Mを3分31秒台(しかもカーブのキツイ室内の200Mトラックで。)日本のマラソン選手と1500Mの持ちタイムが15秒くらい違うのでそりゃ敵うわけないw
今回は独走みたいでしたがトラック時代は競争馬の皇帝、シンボリルドルフの如く3-4コーナー〜最後の直線で相手をねじ伏せて勝つスタイルがたまらなく当時は好きでしたね。来年のオリンピックもスローのヨーイドンなら誰も勝てないような気がする。

今日のスプリンターはド惨敗。アイルラヴァゲイン本命変わらずもサンアディユの評価落としてスズカフェニックス、プリサイスマシーンを2頭軸で大失敗だった。終わってみれば中距離っぽい種牡馬の仔が上位に来てる。まあ他で万馬券いくつかとって一応+3万7千ほどでしたが。二日で何気に12万勝ってるー。金曜はついでに2027で8万勝ったし薔薇色の週末だったか。

本日の万馬券
阪神4R障害未勝利 3複10780円*5
札幌9R500万下 3複11500円*1
中山6R500万 3複13280円*3
中山12R江戸川特別 3単13250円*3
100倍台前半ばっかOTL

他にも20-50あたりの3複を取ってるんだけどねー特別戦1レースしか当ててないのがかなり効いたか。まだ好調っぽいので来週の3日開催は、、、、ぐふふ。
posted by 三暗刻 at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。